Ledger Nano S(レジャーナノエス)

P2Pファイル共有のBitTorrentが仮想通貨TRON(トロン)に買収される

1: 2018/07/25(水) 22:30:54.25 _USER9
no title

仮想通貨「TRON」は、ブロックチェーンをベースとした分散型のプロトコルを用いることで、データを自由に公開したり所有したりすることが可能なコンテンツエンターテインメントシステムです。このTRONを開発したTRON財団が、ブラム・コーエン氏が開発したP2Pのファイル転送ソフトウェア「BitTorrent」を開発するRainberry(旧BitTorrent)を買収したことを正式にアナウンスしています。

It’s Official: BitTorrent Is Now Part of TRON! | The Official BitTorrent Blog
http://blog.bittorrent.com/2018/07/23/its-official-bittorrent-is-now-part-of-tron/

Letter to the Community: BitTorrent Acquisition ? TRON ? Medium
https://medium.com/tron-foundation/letter-to-the-community-bittorrent-acquisition-ae325875e6b9

仮想通貨「TRON」の創業者であるジャスティン・サン氏によるBitTorrentの買収は、2018年6月にも報じられていました。サン氏による買収は2017年から進められてきたもので、TRON側が設立した「Rainberry Acquisition」という会社と、BitTorrentが2017年に改名した新法人「Rainberry」の合併申請があったことから、サン氏による買収は完了したとみられていました。ただし、この時点ではサン氏やTRON、BitTorrentによる買収の発表は行われていませんでした。

TRONがBitTorrentを買収したのでは、と報じられてから約1カ月が経過した2018年7月23日に、BitTorrentおよびTRON財団が買収の完了をアナウンスしています。

買収完了の正式アナウンスに際して、BitTorrentは「BitTorrentには世界中で1億人以上のアクティブユーザーがおり、BitTorrent Torrent DownloadsやBitTorrent Play、μTorrent Web、PCおよびMac用のデスクトップクライアントなど、多くの製品が高い評価を受けています。BitTorrentは、TRONのグローバルな市場拡大オペレーションの中心地となっているサンフランシスコで引き続き稼働します。世界最大規模の分散型エコシステムとしてのビジョンを追究しながら、TRONのグローバルビジネス開発への強力な支援を提供していきます」と公式ブログ上に記しています。

また、BitTorrentは買収によりサービス提供に変更が施されることはなく、今後はTRONの傘下に加わることで、さらなるサービス強化や「インターネット上にオプションを作成する」というBitTorrentの使命が加速することを目指すとしています。

BitTorrentによる買収完了のアナウンスに合わせて、TRON財団の公式Twitterアカウントは「より高速に、より安全に、より信頼性を高く。分散型インターネットの未来はここにある」とツイートしています。
Faster, safer, more reliable. The future of the decentralized internet is here, make sure to jump on-board #TRONBT $TRX ?

TRONの創業者であるサン氏は、Twitter上で「BitTorrentおよびμTorrentが我々の仲間となることを、誇りを持って発表したいと思います。BitTorrentは1億人以上のアクティブユーザーに支えられるサービスであり、これと共に分散型インターネットの未来を築き上げていきたいです!」とツイート。
2018年07月25日 17時00分
https://gigazine.net/news/20180725-tron-acquisition-bittorrent/

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532525454/


続きを読む

Source: 仮想通貨まとめNEWS

Ledger Nano S(レジャーナノエス)