Ledger Nano S(レジャーナノエス)

「ファイルコイン:Filecoin (FIL)」が注目される8つの要素を解説:オープンで分散型、検証可能なストレージレイヤー

①Filecoin(FIL)の上場ラッシュ。Filecoinメインネットが2020年10月16日に稼働しました。既にFILを上場している取引所には、Binance、Gemini、Kraken、KuCoin、Huobiなどがあります。FTXでは、トークンあたり80ドルでピークをつけましたが、Geminiでは200ドルの高値まで暴騰しました。現在、FILは60ドル付近で取引されており、循環供給量に基づいた時価総額は8億4500万ドル(市場25位)に達しており、発行量上限ベースの時価総額は1150億ドル以上となっています。

dad26e0481f0b96a5391ff0e21886589_s

Source: 仮想通貨まとめNEWS

Ledger Nano S(レジャーナノエス)