相互RSS


仮想通貨

リップル社の弁護士は、この訴訟の核心は原告側が「XRPは通貨ではなく、証券であるという誤った断定をしたこと」と主張

リップル社の弁護士は、この訴訟の核心は原告側が「XRPは通貨ではなく、証券であるという誤った断定をしたこと」と主張。米国司法省と財務省が2015年にXRPは「交換可能な仮想通貨」という見解を出したことを紹介した。 そう言…

このエントリーをはてなブックマークに追加